2017年01月24日

本気のアセンションとDNAアクティベーション

二元性・二極性が、
統合へと向かっていくために
あちらこちらで問題が噴出しています。

外側の世界情勢にも、
内側のマインドと潜在意識にも。

これまでに、これほど揺れ動く局面があったかしらと
日々、感じさせられます。

混乱、変動、浮上、諍い、隠されていたことの露見…。

2012年以降、アセンションが、
こんな局面を迎えると
予測はされていたようですが、
実際に体験してみると、どうでしょうか?

この状態は、あと数年、続きそうです。

こんな時こそ、平常心で、
自分を見失わずに、
魂としっかりつながって過ごしたいものです。

20年ほど前のこと、
初めてDNAアクティベーションという言葉を聞きました。

周囲にいたミステリースクールの友人、知人が、
DNAアクティベーションを学び、
実践を始めようとしていた頃でした。

当時の私は、ほとんど興味がなく、
そもそもDNAって何? という感じだったのですが、
それもそのはず、
現代科学の最先端をもってしても、
DNAは、まだ解明されていない領域をたくさん持っているのです。

人間の物理的な身体の周囲に、
人のエネルギーフィールド(オーラ)があるように、
地球の物理的な部分の周りには、
地球のエネルギーフィールドが在ることは
ご存じだと思います。

エネルギー領域は、目には見えず、
手で触れることも出来ません。

ですから、主として目に見えないものを対象としているのでは、
真実には到達できないことになるのです。

DNAについての真実が、
ミステリースクールの秘教的な教えではなくなり、
日々の生活とスピリチュアルな進化にとって、
現実的な影響を与えることが
ようやく知られるようになってきたのは
喜ばしいことです。

2017年、二極性が、
いよいよ最終的な局面を表している今こそ、
DNAを意図的に活性化することが
どんな方にとっても役立つ時であると思います。

DNAアクティベーションは、
地球と宇宙のエネルギーを取り入れるチャクラ、

7つの主要チャクラ・高次のチャクラとつながる
エネルギー(オーラ)フィールドの各層、

各層それぞれの周波数と回転方向、浄化状況などに
直接はたらきかけて、
バランシングと周波数アップを促します。

そのプロセスには、
人類の歴史上、複数回行われた
不自然なインプラントと
低い意図に基づくシール(封印)、
死のプログラムなどを
取り除くことが含まれています。

どれほどアセンションに熱心に取り組まれても、
どれほど内省し、自己覚知をし、瞑想を続けても、
あと一歩、越えられなかった要因である
このインプラントやシール、死のプログラム。

本気でアセンションしていきたい方にとっては、
これらの除去は、大きな癒しであり、
不可欠のワークとなるでしょう。

アセンションは、自己をマスターして統合すること、
最高の可能性を生きて具現化することです。

飛躍的に前に進んでいきたい時、
DNAアクティベーションは、
きっとお役に立つことでしょう。

魂の癒し インプラントとシールの除去、DNAアクティベーション

posted by lotusblue at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギーヒーリング

2017年01月02日

新しい始まりはいつでもここに…  アセンションの選択

新年おめでとうございます。

2017年が、皆さまにとって、
いっそう光輝く飛躍の年でありますように。

アセンション(次元上昇) と言われ始めて数年、
2012年の暮れからは、既に4年が経ちました。

過去にはさまざまな情報が
錯綜していた感がありますが、
皆さまおひとりお一人が、
ご自分にとってのアセンションを模索し、
着実にプロセスを歩まれていることと思います。

歩む…というのは、
私たちは(実際には)、
立ち留まっていることは、
出来ないものだからです。

停滞していると感じて落ち込んだり、
出口が見つからずにイライラしたり、
何をどうして良いのかわからなくなってしまったりしても、
気付かないほどゆっくりとした歩みで、
前進していると想像してみて下さい。

もしかすると、心の中には、
進んでいくことを阻む
ブロックや抵抗があるかもしれません。

自由意思と明確な意図は、
何よりも重要なもの、
進みたくなかったら、
好きなだけじっとしていても良いのです。

でも、思い出してみましょう。

いずれ私たちは、例外なく、
自分という存在の全ての領域に光を当てて、
意識をさらに広げていくのに必要な
癒しと解放に取り組むことになるでしょう。

魂の望みと、マインド、感情が一つとなって
ソース(根源)へと回帰する道の岐路に
立つ日が来るでしょう。

今生でないならば、来世、
来世でなければ、どこかの未來において、
必ずそこを通り抜けていくことになるでしょう。

自分をマスターする、自己実現するというのは、
そういう意味合いを含んでいると思います。

どんな方も、自分を放棄してしまうことは出来ません。

心の傷、過去世のトラウマ、歪み、自己幻惑
セルフヒーリングパワー、ハイアーセルフ、
転生を越えて現在までやって来た道のり、
自分という存在の
ホリスティックな全体を
眺めることになるでしょう。

自己嫌悪、自分に対する懐疑や不信、自己否定は、
その方が、思い切ってそれを直視し、
取り組むと決めたその時から、
驚くばかりの力とスピードで動き始めるものです。

地球自体が、進化を加速させていることは、
既にご存じだと思います。

感受性の鋭い方は、
体感覚やフィーリングとして、
直接受け取っているかもしれません。

自由意思が尊重される以上、
全てはその方の心次第。

心に決める、
決意して望むことが不可欠です。

どれほど思いを向けてみても、
周囲にいる人が、
その方の代わりに
何かをしてあげることは出来ません。

私は、ヒーラー、セラピストとして、
一人でも多くの方々が、
魂本来の輝きに気付かれることを
心から望んでいます。

体、心、魂を癒していくと、
より大きな絵が視野に入ってきます。

今まで思っていた自分が、自分なのではなく、
多次元性を持つ、
もっと壮大な存在かもしれないという思いが
湧いてくるでしょう。

高い次元とのつながりや、
私たちのエネルギーフィールドにある
根源のエッセンスが
途絶えたことはなかったことに、
自然に気付かれることでしょう。

エネルギーフィールド(オーラ)を浄化して、
過去世から今生までの不要なエネルギーを解放し、
混乱の中に封じ込めるカルマ的な影響から
自由になるためのサポートを
今年も、続けてまいります。

神聖幾何学エネルギーヒーリング
アセンションサポート DNAアクティベーション

posted by lotusblue at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しと進化