2017年01月02日

新しい始まりはいつでもここに…  アセンションの選択

新年おめでとうございます。

2017年が、皆さまにとって、
いっそう光輝く飛躍の年でありますように。

アセンション(次元上昇) と言われ始めて数年、
2012年の暮れからは、既に4年が経ちました。

過去にはさまざまな情報が
錯綜していた感がありますが、
皆さまおひとりお一人が、
ご自分にとってのアセンションを模索し、
着実にプロセスを歩まれていることと思います。

歩む…というのは、
私たちは(実際には)、
立ち留まっていることは、
出来ないものだからです。

停滞していると感じて落ち込んだり、
出口が見つからずにイライラしたり、
何をどうして良いのかわからなくなってしまったりしても、
気付かないほどゆっくりとした歩みで、
前進していると想像してみて下さい。

もしかすると、心の中には、
進んでいくことを阻む
ブロックや抵抗があるかもしれません。

自由意思と明確な意図は、
何よりも重要なもの、
進みたくなかったら、
好きなだけじっとしていても良いのです。

でも、思い出してみましょう。

いずれ私たちは、例外なく、
自分という存在の全ての領域に光を当てて、
意識をさらに広げていくのに必要な
癒しと解放に取り組むことになるでしょう。

魂の望みと、マインド、感情が一つとなって
ソース(根源)へと回帰する道の岐路に
立つ日が来るでしょう。

今生でないならば、来世、
来世でなければ、どこかの未來において、
必ずそこを通り抜けていくことになるでしょう。

自分をマスターする、自己実現するというのは、
そういう意味合いを含んでいると思います。

どんな方も、自分を放棄してしまうことは出来ません。

心の傷、過去世のトラウマ、歪み、自己幻惑
セルフヒーリングパワー、ハイアーセルフ、
転生を越えて現在までやって来た道のり、
自分という存在の
ホリスティックな全体を
眺めることになるでしょう。

自己嫌悪、自分に対する懐疑や不信、自己否定は、
その方が、思い切ってそれを直視し、
取り組むと決めたその時から、
驚くばかりの力とスピードで動き始めるものです。

地球自体が、進化を加速させていることは、
既にご存じだと思います。

感受性の鋭い方は、
体感覚やフィーリングとして、
直接受け取っているかもしれません。

自由意思が尊重される以上、
全てはその方の心次第。

心に決める、
決意して望むことが不可欠です。

どれほど思いを向けてみても、
周囲にいる人が、
その方の代わりに
何かをしてあげることは出来ません。

私は、ヒーラー、セラピストとして、
一人でも多くの方々が、
魂本来の輝きに気付かれることを
心から望んでいます。

体、心、魂を癒していくと、
より大きな絵が視野に入ってきます。

今まで思っていた自分が、自分なのではなく、
多次元性を持つ、
もっと壮大な存在かもしれないという思いが
湧いてくるでしょう。

高い次元とのつながりや、
私たちのエネルギーフィールドにある
根源のエッセンスが
途絶えたことはなかったことに、
自然に気付かれることでしょう。

エネルギーフィールド(オーラ)を浄化して、
過去世から今生までの不要なエネルギーを解放し、
混乱の中に封じ込めるカルマ的な影響から
自由になるためのサポートを
今年も、続けてまいります。

神聖幾何学エネルギーヒーリング
アセンションサポート DNAアクティベーション

posted by lotusblue at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しと進化

2016年12月07日

スピリチュアルと現実のはざまに…

スピリチュアル関連の本を読んだり、
週末のセミナーやワークショップに
参加したりするだけでなく、
SNSなどで同じ興味を持つ相手と交流したりすることも、
以前に比べると、簡単に出来るようになっています。

おそらくこれまでには考えられないほど大勢の人々が、
輪廻転生やカルマ、
アセンション、多次元宇宙などの情報に触れて、
「何となくわかっている」状況があると思うのですが、
それは、もちろん良いことに違いありません。

なぜならば、世界には、住む場所もない人や、
文字を読むことの出来ない人も、
まだたくさんありますし、
考えたことや感じたことを自由に率直に話すのが、
リスクを伴うような状況や地域もあるためです。

多くの人々が、
スピリチュアル情報にアクセス出来るとはいえ、
どこまで受け入れ、どのような解釈するのか、
日々の生活に取り入れるか否かは、
もちろん個人の自由意思に委ねられていることです。

以前にも、このブログで書いたことがあるのですが…

休日にスビリチュアル系のワークショップに参加して、
ワンネスを体験し、気分よく癒され、
ワクワクする高揚感に包まれたのちに、
現実の生活に戻ってくると、
まるで別人のように意識が変わり、
波動が落ちてしまうことがあるのは、
たいへん残念なことです。

苦しくて退屈でストレスフルな毎日を
何とか生き抜くためのカンフルとして
このような機会を使っているかのようです。

スピリチュアルは、ある種の人々にとっては、
ビジネスです。

また、ある人々にとっては、
非日常を体験できる息抜きです。

また、別の人々にとっては、
生きることそのものです。

クオリティが高いワークや
真実を含む情報に触れたとしても、
受け手がそれを週末の気晴らしや、
一時のレクリエーションにしてしまったら、
その人の日常は、
変容に向かうことはないでしょう。

アセンションについて知識を持っていても、
それだけでは、意識次元が上昇することはありません。

意識が、その後に続く未来を選んでいきます。

心から望んで行動に移すならば、
変容は実際に起こり、
意識次元がひらかれ拡大していくでしょう。

私たちは、ひとところにじっとしているようには
創られていません。

常に発展途上、現在進行中。

生きものはみな、
無生物ですら、
進化や成長の歩を止めることはないのです。

ご自分の内側の本質の部分、
魂の意識に立ち戻って、
本当は何をしたいのか、
どちらへ向かって進んでいきたいのか
ゆっくりと感じて、魂から伝わってくるものを
受け取ってみましょう。

マインドの介入なく行うならば、
それは瞑想と言ってもよいでしょう。

最初から、
そんなことはわかるはずがない…
という否定的な思いが出てくるでしょうか?

もしもそうだとしたら、
その否定的な思いは、魂の声ではありません。

癒しを必要としている領域が発している
助けを求める悲鳴のようなものだと思います。

私がお勧めしたいのは、
それに気付いた時、
そこであきらめてしまうのではなく、
ご自分を癒すことです。

進化と癒しは、表裏一体なのですから。

魂とつながったことがないと感じているならば、
ぜひ瞑想にトライしてみましょう。

マインドの流儀や計算とはまるで異なる
精妙な波動に、きっと出会えるはずです。


叡智を生きるセミナー

スピリチュアルな情報は、ネット上などに溢れ返っていますが、
その方の日常と、どのように関連しているのか、
どのように日々に取り入れるのか、
スピリチュアルを活用して生きる可能性について、
マンツーマンでお伝えしていきます。

青蓮の輪 魂の癒し は、宗教・団体とは関係がありません。
posted by lotusblue at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しと進化

2016年05月20日

神聖幾何学エネルギーヒーリング よくあるご質問

暗礁に乗り上げた人生と
人間関係の行き詰まりを打開する
ブレイクスルーセッション。

アセンションをサポートする、
オーラの浄化セッションと
カルマの解放セッション。

神聖幾何学エネルギーヒーリングには、
3タイプのセッションがあります。

ご存じのように、世の中には、
実にさまざまな種類のエネルギーヒーリングがあります。

レイキヒーリングもその一つですね。

今回、新たにメニューを追加した
神聖幾何学ヒーリングワークは、
もしかすると、神聖幾何学になじみのない方には、
少しわかりにくいものかもしれません。

そこで、エネルギーヒーリング のページに、
よくあるご質問 FAQ を追加しました。

たとえば、カルマの解放セッションでは、
好転反応を不安に思われる方が少なくありません。

変容のプロセスの
ステップの一つだとわかっていても、
気分がすぐれず、体調が思わしくないと、
「この先、どうなっていくの…? 」と
心配になってしまうかもしれません。

一般に、好転反応としては、
どんなことが起こりやすいのか、
FAQでは具体的に挙げてお伝えしています。

私自身の経験から申し上げると、
いつもと違うぼうっとした状態や、
悪夢、やる気が起こらない…といったことが
起こりました。

そんな時は、休養を十分に取ることは
もちろん大切ではありますが、、
むしろ、もう一度、意図を持って
たたみかけるようにして、
カルマ解放ワークを行ってみたら、
たちまち、すっきりとクリアになって
驚いたことがあります。

カルマは、玉ねぎの薄皮を、
一枚ずつ剥いでいくように、
ワークして解放が起こると、
その下に在ったものが浮上してきます。

一度のセッションで、
カルマを一気にクリアーにすればよいのに…と
思われるかもしれませんが、
それをすると、問題が起こります。

その方のハイアーセルフの導きによって、
その方が楽に統合できる範囲と分量で、
行っていきます。

ですので、その意味でも、
手に負えないほどの好転反応には
決してなりませんので、大丈夫です。

おそらく他の種類のエネルギーヒーリングに比べて、
安全度が高く、効果を期待できるものと自負しております。

心から変容を望む方には、
カルマの解放は、素晴らしい体験となるでしょう。

オーラの浄化セッションのほうは、
エネルギーに敏感な方でしたら、
セッション直後に、
軽く、明るくなった感触があると思います。

カウンセラーさんや、アロマなどのボディワーク、
対人援助のお仕事の方には、
定期的なセルフ・メンテナンスとしてもお勧めです。

レイキの高次元の波動と、神聖幾何学のパワー、

セッションをさせていただきながら、
ワクワクしています。

ブレイクスルーとアセンションをサポートする
神聖幾何学エネルギーヒーリング


posted by lotusblue at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギーヒーリング